AVコレクターが有料アダルトサイトを全部使ってレビュー・比較してます

NO AV, NO LIFE

XCITYの本当の評判と安全性&使って分かったデメリット3つ

「XCITYってサイト、使っても大丈夫なの?」
「あまり聞いたことがないけど、良いサイトなんだろうか」

と思っている方も多いかもしれません。

実は1996年から22年以上続くサイトなのですが、FANZA(旧DMM)などと比べるとなじみがない方が多数でしょう。

私自身もかなり前にXCITYを一度使ってみてから、しばらく使っていなかったのですが、今回改めて登録してみて現在どうなっているかを確かめてみました。

メリット・デメリットの両方をこの記事にまとめましたので、XCITYの利用を考えている方はぜひ読んでみて下さい!

XCITYの公式サイトへ

はじめに。XCITYってどんなサイト?

XCITYはアダルト動画の「定額見放題」サービス。

税込3,078円で70,000本以上のアダルト動画が視聴できます。

特筆すべきは「ほとんどのジャンルをカバーしている」こと。

一般AV・素人・アニメ・イメージビデオ・グラビア画像・VR

とエリアが分かれていて、特に一般AVが60,000本以上の品ぞろえ。メーカーにこだわらず多くのジャンルが見放題となっています。

また「単品購入」が一切なく、完全に見放題専門という珍しいサービスでもあります。

 

XCITYの安全性について

「そもそも安全なサイトなの?」と感じている方もいると思いますので、XCITYの安全性について最初にまとめておきます。

1.会員登録やサンプル動画の視聴だけなら本当に無料なの?どこから有料?

サンプル動画だけなら無料です。

XCITYは「無料会員」「有料会員」の2パターンがあるのですが、「無料会員」なら料金は発生しません。

料金が発生するのは月額会員の申込みが終わった後です。

申込み方法はの記事で解説しています。

XCITYの登録方法を画像で解説&入会の注意点(デビットカード・Vプリカの利用など)

続きを見る

ひとつ注意点としては、スマートフォンからだと、無料会員はサンプル動画を3本までしか見れないことです。

2.クレジットカードを登録しても本当に大丈夫なの?

私もクレジットカードでXCITYに登録しましたが、不正請求や詐欺などは一切ありませんでした。

アダルトサイトに限らず、クレジットカードをネットで使う場合は「決済代行会社」が手続きを代行していて、XCITYの場合はアダルト系ではよく使われている「テレコムクレジット」なので、安全性は他より高いです。

3.明細書にサイト名や見たAVのタイトルが記載されてしまわない?ちょっと注意

クレジットカードの場合、以下のように「BHT」「ET」などのアルファベット2~3文字で記載されます。

なので、XCITYを利用したと分かることはありません。もちろん、AVのタイトルが記載されることはないです。

ですが一点だけ注意したいのは、銀行引き落としを使った場合。

この場合、引き落とし名義に「VP.XCITY 3,078」とXCITYのサイト名入りで記載されてしまうので、口座の通帳にXCITYの利用歴が残ってしまいます。(ただ、通帳を他人に見られることはあまりないと思うので、そこまで気にしなくても良いかもしれませんが…)

4.ウイルスやワンクリック詐欺など危険性は本当にないの?

少なくとも、私のマカフィーリブセーフでは「安全なサイト」と判定されています。

今まで使った中でもワンクリックで料金が発生したことはありません。

XCITYの安全性まとめ

ここまで見てきたように、XCITYは安全なサイトです。

銀行引き落としの場合だけ少し気をつければOKだと思います。(もっとも、後で説明しますがXCITYを利用するなら「クレジットカード」を推奨します)

 

XICTYを使って分かったメリット

様々なメーカー・ジャンルの動画70,000本以上が見放題

XCITYは月額見放題でメーカー関係なくさまざまな動画が見れるのが特徴。

「ソフトオンデマンド」「プレステージ」「マックスエー」など有名なメーカーも多数含まれていて、2018年12月時点で70,000本以上の動画が見れます。

料金や作品数を他の「メーカー関係なくいろいろ見れる見放題」サービスと比較してみると以下の通りです

サービス名月額料金(税込)作品数
FANZA(見放題chプレミアム)8,980円256,197本
XCITY3,078円74,611本
U-NEXT(アダルト)2,149円4,044本
ゲオTV980980円20,125本
FANZA(見放題chライト)540円2,000本

XCITYは価格と作品数のバランスが良い見放題という感じですね。

「FANZAの見放題chだと料金が高すぎる、でも他の安いサービスだと数が少なすぎてつまらない」

という方にはXCITYがピッタリだと思います。

初回は月額69%OFF(クレジットカードの場合)

クレジットカード決済の場合、最初の1ヶ月の料金が69%割引されます。

通常料金:2,850円(税込3,078円)→割引後:890円(税込961円)

となり、2,000円以上の大きな割引になります。これはかなりのメリット!

ですので、クレジットカードを持っている場合は基本的にカード決済がオススメです。

なお割引になったからといって必ずしも継続しなければならないことはなく、初月だけで止めることもできます。

更新頻度が非常に高い

毎日20~30本ほど休みなく更新され続けており、月だと700~800本くらいが追加されます。

FANZAで人気の高い「プレイガールch」は月300~350本、「SODch」は月100~150本の更新ということを考えると、他の見放題サービスと比べてもかなり高い更新頻度といえます。

発売から半年ほど経った準新作クラスの動画が追加される

新着で追加されるのは、発売から半年~1年ほど経過した動画がほとんど。

一部例外はありますが、古い動画などを追加して作品数を水増ししているということもありません。

イメージビデオも見れる

アダルトビデオと同時にイメージビデオも見放題に含まれています。

「スパイスビジュアル」や「竹書房」などの人気メーカーも対象。

イメージビデオだけの見放題であれば「LOVEPOP」や「デジグラ」などがあるのですが、アダルト見放題とイメージビデオがセットになっているのは珍しいです。

FANZA(旧DMM)などの大手よりもサイトが軽快

平日の夜や土日などの混雑しやすい時間帯でも、比較的軽いことが多いです。

土曜日の夜あたりはアダルトサイトへのアクセス数が跳ね上がるため、重くなってしまうサイトも多いのですが、XCITYは普段とあまり変わらず快適に使える印象でした。

数少ないがVRも見放題

最近、非常に人気の高いVR動画も配信されています。

2018年12月時点では100本程度とまだまだ少なめですが、徐々に新作も追加されているのでこれから楽しみなジャンルです。

XCITYのメリットまとめ

  • 110社以上のメーカー、70,000本以上の動画が見放題
  • 初回は月961円で大幅割引される
  • 更新頻度が月700本ほどと非常に多い
  • 半年ほど経った準新作レベルの動画が追加される
  • イメージビデオ・VRも見れる
  • 土日や夜のアクセスが多い時間帯でも比較的サイトが軽い

 

XCITYのぶっちゃけデメリット

良くも悪くも「浅く広く」

幅広いジャンルの作品が見れるのが特徴のXCITYですが、逆にいうと特定のジャンルに特化していません。

あくまで「浅く広く」という感じです。

特定のジャンルを見たい方は、たとえばDUGAの見放題などジャンル・メーカー特化している見放題を使ったほうが良いでしょう。

DRM保護(プロテクト)されているため、XCITYのプレイヤー以外では再生不可

XCITYの動画はすべてプロテクトがかかっているため、XCITYの専用プレイヤー以外では使えません。

また、有効期限が切れると動画は見れなくなります。

国内のアダルト見放題サイトのほとんど(FANZA・DUGAの一部・MGS動画など)はプロテクトがかかっており、XCITYだけではないので仕方ないのですが、他のパソコンですぐに再生できなかったりと不便なことも多いのが本音です。

同時ダウンロードができない

XCITYで動画をダウンロードする場合、専用プレイヤーを使うことになるのですが、2本以上の動画を同時にダウンロードすることができません。

2本目以上をダウンロードしようとすると予約待ちになり、1本目のダウンロードが完了した時点で次のダウンロードが始まります。

1つ1つのダウンロード速度もあまり早くなく、時間がかかって多少イライラすることも多かったです。

配信予定日が見れない

毎日更新されているXCITYですが、今後のどの作品が配信されるかのカレンダーなどがありません。

XCITYのメルマガを購読していると配信予定の作品を「チラ見せ」という形で3本ほど見れますが、すべてを一覧で見ることはできません。

配信予定の一覧は多くの見放題サイトで実装されているので、ここは少し残念な部分です。

XCITYのデメリットまとめ

  • どのジャンルも特化しておらず「浅く広く」取り扱っている
  • プロテクトがあり専用プレイヤー以外での再生不可
  • 2本以上の同時ダウンロードができない
  • 配信予定が確認できない

 

XCITYの利用方法

登録方法

XCITYでは最初に無料会員登録を行ったあとで、月額会員の登録を行う流れになります。

詳しい手順は以下の記事で画像付きで解説しています

XCITYの登録方法を画像で解説&入会の注意点(デビットカード・Vプリカの利用など)

続きを見る

解約方法

「My XCITY」→「月額サービスの退会」から手続きできます。

詳しい手順は以下の記事で画像付きで解説しています

XCITYの解約方法&退会時の注意点【画像で解説】

続きを見る

 

詳細情報

サイト情報・月会費

XCITY 
運営会社株式会社アルケミア
サービス開始年1996年
月額料金2,850円(税込3,078円)

ジャンル別動画数

カテゴリ作品数
AVオンデマンド68,906作品
素人オンデマンド4,246作品
グラドル動画1,069作品
アダルトアニメ132作品
VRオンデマンド96作品
WEB写真集790作品
合計動画:74,449作品
画像:790作品

支払い方法

  • クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・デビットカード)※初月69%割引のためオススメ
  • Yahoo!ウォレット
  • 楽天ペイ
  • BIGLOBE ID決済
  • @nifty ID決済
  • ドコモ払い
  • ビットキャッシュ
  • C-CHECK
  • 楽天Edy
  • コンビニダイレクト(※別途手数料が必要)
  • 銀行引き落とし(※初回は2ヶ月分の料金6,156円の引き落とし。3ヶ月目以降は1ヶ月分の料金)

対応デバイス

  • WindowsPC
  • MacPC
  • iPhone・iPad・iPod touch
  • Androidスマートフォン・タブレット

 

私のXCITY評価

端的にいうと、「オールジャンル揃ったバランスの取れた見放題サイト」がXCITYです。

  • AV女優
  • 素人
  • イメージビデオ
  • アニメ
  • グラビア画像
  • VR

がひとつのパックになっているので、よほど趣味がニッチな方に偏っていない限りは楽しめるサイトになっています。

初回料金も1,000円以下と安いですし、使い方や解約方法なども簡単なので、あまりアダルト見放題を使ったことがない方でも使いやすいでしょう。

細かいことを言えば「配信予定日が見れない」「ダウンロードが一度に1本しかできない」ことや、専用プレイヤーのデザインが正直古くさいなどの気になる点があるのは事実です。

ですがそういった細かい点に目をつぶれば、高コスパで大量のアダルト動画を楽しめるサイトのひとつであることに間違いはありません。

割引期間だけでも試してみて損はないと思います。

XCITYの公式サイトへ

 

Copyright© NO AV, NO LIFE , 2021 All Rights Reserved.