AVコレクターが有料アダルトサイトを全部使ってレビュー・比較してます

NO AV, NO LIFE

DUGAに年齢確認の身分証明書(免許証・保険証)を送っても大丈夫なの?

「DUGAで支払いしようとしたら年齢確認が必要って言われた…」

「免許証とかの個人情報をアダルトサイトに送るのは怖いんだけど…」

DUGAを使うとき、こんな不安があるかもしれません。

もし、免許証や保険証をそのまま送ろうとしているならちょっとストップ!実は裏ワザがあるんです。

この記事ではDUGAの年齢確認について詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

DUGAの年齢確認って?

DUGAに限らないのですが、最近のアダルトサイトでは18歳未満の利用者を制限するために年齢確認を行っていることが多いです。

年齢確認の方法はDUGAの場合、大きく分けて2パターン。

  1. クレジットカードを登録する
  2. 年齢証明書(免許証・保険証など)を写メやFAXで送る

クレジットカードは18歳以上でないと持てませんから、持っている時点で18歳以上だと確認できるので証明になるというわけです。

補足として、クレジットカードがない場合でも「Vプリカ」というプリペイドカードを作成して年齢確認を行う方法もあります。

Vプリカ
DUGAをVプリカで支払ってみた!年齢証明書としても使える?【画像解説つき】

続きを見る

 

個人情報を送るのは不安…

年齢確認が終わるまでは、支払いページに以下のように表示されて購入ができません▼

ここで、クレジットカードを持っている場合はとくに問題ないのですが、問題は「クレジットカードを持っていない場合」です。

年齢確認が終わっていない場合、DUGAではすべての支払い方法が使えないので、年齢証明書を送る必要があります。

でも、アダルトサイトに免許証とか保険証の画像を送るのは怖いですよね^^;

DUGAは長い間運営されている安全なサイトだと考えていますが、私もアダルトサイトには極力、個人情報を送りたくないです。

そこで、DUGAに年齢証明書について詳しく質問してみました!

 

DUGAに年齢証明書に関して聞いてみた

質問したのは、「年齢証明書の個人情報の部分は隠してもいいの?」ということです。

先ほどのDUGAの年齢確認ページにはこんなことが書かれています。

  • お送りいただいた年齢証明書は生年月日の確認が完了すると直ちに破棄・削除されます。
  • 個人情報が年齢確認以外の目的で利用されることはありません。

とありますね。

ということは、「生年月日以外の項目って要らないんじゃない?」ということになります。

この点について、DUGAからの回答が以下の文章でした。

年齢証明書をお送りいただく際は、生年月日、年齢証明書の種別(運転免許証、○○被保険者証など)、発行元(○○公安委員会、○○区など)以外の箇所は隠していただいても何ら問題はございません。

  • 生年月日
  • 年齢証明書の種別
  • 発行元

以外の箇所は隠してもOKとありますね。

たとえば免許証だったら以下のようにしてもOKということです▼

あまり知られたくない個人情報としては「名前」「住所」「顔写真」あと念のため「免許証の番号」だと思ったので隠してみたのが上の画像です。

もちろん交付日や有効期限など全部隠してもOKです▼

 

実際に隠して免許証を提出してみた

というわけで、上記のように黒塗りして免許証を提出してみました。

提出方法は「フォームから提出」「スマホの写メで提出」「FAXで提出」がありましたが、今回はフォームから。

上記の「参照」のところを押してファイルを選択して、「年齢証明書を送信する」ボタンを押します。

あとはDUGAからの確認を待つだけ。

夜中に送ってしまったので、翌日まで待つことになりましたが…

コンビニ決済等の支払い方法が選べるようになりました!

 

DUGAの年齢認証についてまとめ

上記のように、年齢証明書は「生年月日」「年齢証明書の種別」「発行元」以外を隠して送ることもできます。

一応、アダルトサイトに送る情報なので用心しておくことに越したことはないと思います。

この記事がお役に立てれば幸いです!

DUGAの公式サイトへ

 

DUGAを実際に使ってみた評価や、メリット・デメリットは以下の記事でまとめています

DUGA(アダルト)を2ヶ月使って分かった安全性と評判まとめ!

続きを見る

 

Copyright© NO AV, NO LIFE , 2021 All Rights Reserved.